ホーム > 症例集 > 子供の歯並びをよくするに早めに矯正を

子供の歯並びをよくするに早めに矯正を

t02200146_0800053212994047320
小学生 低学年の女の子です。

右側の前歯から2番目の歯が内側に入ってはえてます。

お母さんは気づいていましたが、

知り合いの歯医者さんに「大人になってから矯正したら・・」といわれたそうです。

当院には虫歯の治療でやってきました。

 

私は 大人になってから矯正するぐらいなら、

今矯正やるべきであること お母さんに話しました。

 

子供の矯正のほうが、 大人の矯正より ずっと本人の負担が軽いのです。

矯正方法は 拡大床といわれる 取り外しのできる装置をはめます。
t02200146_0800053212994047319 
上の写真の装置を口の中に 入れていると 前歯に隙間が 空いてきました。

顎が拡がってきたのです。

 

本人は装置を口の中に入れているだけで、痛くもありません。

1か月で1mm隙間ができてきます。

隙間を作ってあげるだけで、自然に歯はならびます。
t02200146_0800053212994047318

6年生のときの写真です。

心配された 八重歯にもならず、 内側に生えていた歯もきれいに並びました。

上の顎に1つの装置を入れただけです。 

もし 大人になって矯正するとしたら 歯を抜いていたかもしれません。

お金も 10倍近くかかることでしょう。

 

矯正するなら、大人まで待っている必要はありません

お問い合わせについて 050-1234-5678無料メール相談オンライン予約
院長ブログ

Copyright © 2014-2020 ノーブルデンタルオフィス. All Rights Reserved.

PAGE TOP