ホーム > インプラント > 仮歯を支えるインプラント

仮歯を支えるインプラント

こんにちは 院長の亀井です。

インプラントはチタンのねじです。

インプラントが 骨と結合するのに
約2か月は最低でもかかります。

しっかりした骨ならば すぐに仮の歯を
インプラントにつけることは可能です。

しかし もし骨が脆弱である場合、
インプラントに仮の歯をつけることはできません。

そこで、 仮のインプラント(MTIインプラント)
というものがあります。

今日は
どうしても奥歯に仮の歯がほしいと訴えた方を紹介します。

赤丸が、仮のインプラント(MTI)です。
本当のインプラントの横に入れてあります。

本当のインプラントが
骨と結合する2か月間 使えればいいのです。

3か月目に 仮のインプラントをとりました。

インプラント治療中でも仮の歯が必要な方
ご参考にどうぞ

お問い合わせについて 050-1234-5678無料メール相談オンライン予約
院長ブログ

Copyright © 2014-2017 ノーブルデンタルオフィス. All Rights Reserved.

PAGE TOP