ホーム > 予防歯科 > 予防歯科のうがい薬

予防歯科のうがい薬

こんにちは 院長の亀井です。

虫歯歯周病の原因の一つは細菌です。

細菌が全くいなければ、歯周病や虫歯になることはありません。

しかし、お腹の中の赤ちゃんの口の中は無菌ですが、
それ以外の赤ちゃんをはじめとする
子供や大人の口の中には
多かれ少なかれ必ず細菌が住みついています。

そこで、できるだけ口の中の細菌を減らすことが、
虫歯、歯周病の予防の1つとなります。

そこで、当院では オリジナルのうがい薬を
お勧めしています。

高濃度活性化微アルカリ電界次亜水です。

純度99.9%の食塩と不純物を
限界まで取り除いた、超純水を電気分解した水です。

薬品を全く使わない安心、安全な殺菌治療水です。

継続して使用すると、
口の中がさっぱりするのが実感できます。

市販のものよりは高価ですが、
アルコール、着色料、保存料は
一切使用しておりませんので、
安心して使用できます。

是非 試していただきたい一品です。

お問い合わせについて 050-1234-5678無料メール相談オンライン予約
院長ブログ

Copyright © 2014-2017 ノーブルデンタルオフィス. All Rights Reserved.

PAGE TOP