ホーム > 歯周病 > 重度の歯周病治療

重度の歯周病治療

こんにちは 院長の亀井です。

今日は 重度の歯周病を患った 
50代男性を紹介します。

当院には 顔が腫れたということで、
来院されました。

 

写真からは わかりにくいですが、
奥歯は歯周病のため ぐらぐらしています。

この方には かかりつけの歯医者さんに
毎月1回以上通っていたにもかかわらず、
「一向によくならないから 何とかしてほしい」
と 来院されました。

残念ながら 奥歯 2本は
抜かざるを得ない状況です。

下の写真は 2年後の定期検診時の写真です。

 
 
 結局 3本のインプラントを行い、
銀歯は ハイブリッドセラミック
と呼ばれるかぶせものに替えました。

歯周病は治癒しました。

歯周病を治すのは
歯磨きだけではありません。

かみ合わせも非常に重要です。
きっちり計画された治療が大事です。

患者さんは、ほぼ 毎月 
当院へ口の中のクリーニングに見えています。

患者さんの努力も必要ですね。

重度の歯周病は治療も難しいです。 
しばらく歯医者に行ってない人は、
ぜひ診てもらって下さい。

悪くなってからでは 手遅れですので。

お問い合わせについて 050-1234-5678無料メール相談オンライン予約
院長ブログ

Copyright © 2014-2018 ノーブルデンタルオフィス. All Rights Reserved.

PAGE TOP