ホーム > 最新ニュース > サンスター厚労省の宿泊型新保健指導試行事業に参加

サンスター厚労省の宿泊型新保健指導試行事業に参加

サンスター株式会社(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長 吉岡貴司、以下サンスター)は、サンスター健康保険組合、一般財団法人 サンスター財団と協力して、厚生労働省が実施する「宿泊型新保健指導試行事業」採択企業として、7月8日より「 宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム」を開始しました。

情報元(記事全文はこちら):『産経ニュース

お問い合わせについて 050-1234-5678無料メール相談オンライン予約
院長ブログ

Copyright © 2014-2020 ノーブルデンタルオフィス. All Rights Reserved.

PAGE TOP