ホーム > 歯科レポート > 抜歯しました!当日に注意すべき8つのこととは?

抜歯しました!当日に注意すべき8つのこととは?

はじめに

虫歯や矯正で歯を抜いた後って、
当日はどう過ごしたらいいか気になりますよね〜!

日は、抜歯した後、当日に注意すべき8つのことをご紹介します〜!

コレはOK?NG?どっち?

絶対ダメ!抜歯当日はNG!!

・うがいを何回もする
うがいを何度もすると、
抜いたあとの穴にできてくるカサブタのようなもの(血餅)がとれてしまい、治りが悪くなります。

・歯磨き
24時間はNG!うがいと同じ理由です。

・血が出ているところに詰め物をする
血が出ているからといって穴にティッシュや綿花をつめるのはNG!
穴に綿などが残ると危険です!

・激しい運動
激しく出血しやすくなります(笑)。

・喫煙
タバコに入っているニコチンが傷の治りを遅くします。

・ 飲酒
血行がよくなりすぎて出血や腫れが出ることがあります。

・ 入浴
熱いお湯に長くつかると血行がよくなり出血しやすくなります。

辛いOR硬い食べ物・・そして納豆!
辛いものや硬いものは傷がうずいて痛みが出やすくなります。
あと意外なところで納豆!!
納豆に含まれるビタミンKを食べ過ぎると出血しやすくなります。
少しなら大丈夫ですが、
納豆好きで毎日吐くほど食べている人は注意しましょう(笑)。
ちなみにクロレラもビタミンKが多いです。

セーフ!注意すれば当日OK!

普段の生活でやっているのに抜歯したら全部ダメってキツい!
というわけで、これならギリギリOKというのをご紹介します。

シャワー
湯船につかると出血しやすくなりますが、短時間のシャワーならOKです。

・ 軽く口をすすぐ
処置した部分をいじると治りが悪くなるので軽くすすぐ程度ならギリギリOKです。

ゆっくり食べる
麻酔がきれたと思っても、意外とまだ効いている場合があります。
口の中を噛みやすくなるのでゆっくり食事しましょう。

やった方が良い!いや、やるべきコトは?!

最後に、むしろこれはやっておいた方が良い、
いやいや、是非やっとこう!くらいの勢いで、
おすすめすることをご紹介します。

・ 枕元にタオルを敷いておく
寝ている時に血が流れて枕が汚れることがあるので念のため・・・。

・ 抗生剤を飲む
バイキンの感染を防ぎますから絶対きっちり飲みきりましょう〜!

・ 痛いときは痛み止めを飲む
痛いときは我慢しないでも大丈夫!
1日3回までなら飲んでOKです。

食事をする
ジュースでもゼリーでもプリンでもいいので
何かカロリーのあるものをお腹の中にいれましょう。
抗生剤や痛み止めは食後に飲むことになっているからです。
空腹で飲んでしまうと、胃がスゴく荒れますし、お薬の効き目に影響します〜!

おわりに

いかがでしたか?

今回は抜歯当日の注意事項をご紹介しました。

他にも、歯の抜けたあとが
「いい感じ」に治ってくるまで1ヶ月くらいかかるので、
ちょこちょこと注意することがあります。
それはまたの機会にご紹介したいと思いま〜す!

お問い合わせについて 050-1234-5678無料メール相談オンライン予約
院長ブログ

Copyright © 2014-2017 ノーブルデンタルオフィス. All Rights Reserved.

PAGE TOP